FC2ブログ
 アルビの事とか 日々の事とか 書いてます

2019/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2019/07

悔しいです

今シーズから名前をデンカビッグスワンスタジアム変えた聖地
DSCN2827.jpg
皆さん、写真に収めてますね。

前節3年振りに開幕戦を白星で飾ったアルビは、J1復帰を
果たしたG大阪を迎えホーム開幕を迎えました。

前半はほぼアルビペースといっていい様な内容で、
ハーフタイムに友人と
「このままのペースなら何とかなんじゃない」
って浮かれていました。
これってサポも慢心していたようですね。

正直,前半のガンバはJ2のプレースタイルで戦っていた
印象がありました。
家に帰ってスカパーの解説の川勝さんも
そんな印象があったんじゃないかな?

しかし、後半に入ると対人では敵わないと感じたガンバが
DFの裏を狙い始め、藤春へのロングボールに対応した
健太郎がファールを取られてガンバにFKを与えます。
これ、録画で確認したら普通のショルダーチャージでよね

で、この位置でFKを与えると怖いガチャピン遠藤が
タイミングよくあげたクロスに岩下が堅碁の裏へ走りこみ
先制されてしまいます。堅碁はボールしか見なく
走りこんだ岩下への対応も遅れてますね
FWだからしょうがないかな。
でも、ここでマークの確認を怠ったアルビのDF陣のミスでも
ありますね。

1点を先制され、何とか追いつきたいアルビは前半から走り回った
達也に代えて武蔵を投入、武蔵はサイドから何回か仕掛けるんですが
なかなか決定的な場面はありませんでしたね。

その後、アルビは堅碁に替えてホージェル、
ガンバは米倉に替えて大森。
ホージェルがピッチに入ると先週の仙台戦が蘇りますが、対人に対して
仕掛けるブラジル人と裏を突く歩レーに徹した日本人で
大森に軍配が上がりますね。
この2点目を取る前の大森の動きが天晴れでした。

なんとか点を奪いたいアルビでしたがバイタルまでいけるんですが
その後のイメージが無かった様な感じがしましたね。

まだ、開幕2戦目、悪いところは修正していけば必ず俺らに
勝利という美酒を与えてくれるでしょう(今日はヤケ酒ですがw)

で、ガンバへ行った東口が藤ヶ谷化しているようですが
そこがガンバクオリティですか←負け惜しみ








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://703103.blog.fc2.com/tb.php/551-be39a4aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック