FC2ブログ
 アルビの事とか 日々の事とか 書いてます

2021/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2021/06

今年の漢字Jリーグ40チームの全てが揃いましたね。
J1リーグの18チームに関して
独断と偏見でコメントしたいと思います。
その前に
J2編は此方で

今年の漢字 J1編
まずは、優勝チームの広島は「続」
2年連続の優勝ってことですね。
(昨年も、今年もアルビの後押しですがwww)

2位の横浜Fマリノスは「酷」
2位チームらしくない言葉ですね、もっとポジティブに行こうよ
あっアルビとフロンターレのせいでしょうか?
ここ一番で勝てなかったチームを象徴していますね。

3位に食い込んだ川崎フロンターレの「歩」
地道に歩んでACLへ進んだ成果ですね、歩も成ると金に
なりますね。
王将よりも歩の心ですね←今の人には分んないだろうなぁw

セレッソ大阪は「継」
継続は力なりでしょうか、8番を受け継ぐ人は流出してますが・・・
柿谷や南野もいずれは外へ行くんじゃないかな?
クルピとの継も今年限りですねwww

鹿島アントラーズは「迫」
ハンパない大迫に象徴しているのな?
最後は赤紙貰っていたけどね。

浦和レッズは「溢」
う~ん溢れるほどでもなかったかな?
広島から来た人達でスタメンから溢れた方々が居たようですがwww

アルビは「積」
日々の積み重ねがこの順位に来ましたね。
堅碁の得点の積み重ねは大久保に届かなかったけど、
来期はもっと津も重ねて得点王を目指そう!

FC東京は「足」
サッカーですらかね(笑)もしかして足りないかな?

清水エスパルス「末」
そんなに自分たちを下比しなくてもいいじゃないかな?
弟分に上に行かれたのが悔しいのかな。

柏レイソル「四」
リーグ、天皇杯、ナビスコ、ACLの4大会
で過密日程への不満かな。
けど、そこを乗り越えて真の王者ですね。
とりあえず、ナビスコ優勝してるからいいじゃん
(羨ましいな、けどリーグ戦はアルビが上でいたがw)

名古屋グランパスは「別」
ピクシーや田中隼麿、阿部翔平、増川と
指揮官とチームを引っ張ってきた選手との別れですね。

サガン鳥栖「追」
どうなんどうなぁこれは
追いつけなかったってことなか?
ほかのチームに追い越されたのかな?

ベガルタ仙台「転」
昨年は優勝争いをしたチームですが、越後の伏兵に
躓き、今年も越後軍勢に勝てずに転げ落ちたことですね、多分w

大宮アルディージャ「崩」
これが今年の最高傑作ですね。まさにチームを
象徴してますね。うん他に言うことないです。

ヴァンフォーレ甲府「悟」
覚悟を決めたのか、悟りを開いたのか
来年も川中島で盛り上げましょうね。

湘南ベルマーレ「矢」
光陰矢のごとしで来期はJ2ですが、
再来年の対戦を楽しみにしています。
(アルビが落ちないようにしなきゃねw)

ジュビロ磐田「離」
名門もどこかで歯車が狂ったようでJ1から
離れていきますね、既存の選手が頑張れば
1年での復帰も可能とは思いますが
草刈場になるとちょっと心配でうね。

大トリには大分トリニータ「淡」
淡く儚いJ1の舞台でしたがホームでの
借り(リーグ戦、天皇杯)を返してないので
早く戻ってきてくださいね。

以上J18チームの今年の漢字でしたが
来年はJ3も出来るんですね。
コメントするのも大変だぁ
(それまでこのブログが存在しているのかな?)







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://703103.blog.fc2.com/tb.php/497-897ad700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック