FC2ブログ
 アルビの事とか 日々の事とか 書いてます

2020/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2020/10




昨日の夜、ツイッターで知ったことで
トップレベルで引退したい
と元イングランド代表、キャプテンも勤めた
デビット・ベッカムが今シーズン限りでの
引退を表明しました。

1998年フランス大会ではアルゼンチンの
ディエゴ・シメオネの
タックルに報復行為で退場処分を受け
イギリス国内では10人の勇者と
一人の愚か者と罵倒されてましたね。

2002日韓ワールドカップではグループFに入り
札幌ドームでのアルゼンチン戦では、因縁の相手
アルゼンチンに0-1(ベッカムのPK)により
勝利決勝トーナメント進出を果たしました。

決勝トーナメントラウンド16では
デンマーク対イングランドがアルビの聖地
ビッグスワンで行われましたね。
俺も仕事を抜け出して新潟空港へw
イングランド代表を乗せた新潟交通の
バスに手を振ったらなんと、ベッカムが
振り返してくれました
試合は0-3でイングランドの勝利でしたが
結局ベスト8でしたね。

日本中をフィーバー(古い表現ですね)させ
俺も恥ずかしながらソフトモヒカンにしましたw
甘いマスクと正確なクロスにスポットが当てられてますが
運動量も相当なものでした。引退を表明したのは
やっぱり自分が思っているよりも運動量が
落ちてきたと思ったのではないでしょうか?

マンチェスターUからR・マドリード・MLSのロサンゼルス・ギャラクシー
ACミラン、そいて最後はパリ・サンジェルマンと
ビッグクラブを渡り歩いたスーパースターもついに
ピッチを後にします。
ベッカム自身「メッシにかわされたとき」
冗談まじりにに引退を決意したと語ってますね
今後はどうなるのかは白紙にたんですが、
サッカーには携わっていて欲しいですね
まさか。奥さんのマネージャーなんかに
ならないよね?





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://703103.blog.fc2.com/tb.php/294-2b045b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック