FC2ブログ
 アルビの事とか 日々の事とか 書いてます

2019/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019/08


ハットトリック+OGで4-0で勝利したFC琉球戦。
結果は大事なんだけど・・・

まず、相手の守備に助けられたのは否めませんね。
で、アルビの守備がよかったかっていうとそこは疑問。

大武と岡本であまり連携が取れてないように見受けられました。
CBが裏を取られてるシーンは本当に心臓に悪いよ。

完全に崩された66分の場面も相手のミスに助けられたよね。
あの場面、CBやっていたうちの坊主は
「ありゃ、決めてくれないとこっちが恥ずかしい」
って笑ってたよw

しかし、勝利は勝利。
だけど、反省点も多い試合だと思うので、
しっかり集中して水曜日のアウェイ・町田戦に
備えてほしいですね。







前節、前前節はDAZON観戦もままならず、
久しぶりの更新。
まずは、大雨の中、山口まで駆け付けたサポさん、お疲れ様でした。

画面でみるピッチは水捌けが悪いのか、それ以上の雨が
降っていたのかボールが止まる。
ドリブラー泣かせのピッチ。
そこは瑞穂で魅せたピクシーがお手本ですね。



両チームともロングボールの応酬ってか
ゴールキーパーのパント頼みのスタイル。

後半、CKから山口に先制されますね。
大谷のパンチングしたボールが山下の前に落ちるアンラッキー
これは責められないね。

その後のア山口ルビはってブラジルコンビが
水を得た魚のごとく、あのピッチで山口DFを翻弄しますね。

同点ゴールはレオナルドがサチローの浮き球に反応して
ループシュートで同点ゴール!

後半13分フランシスからの縦パスにまたもレオナルドが
ゴール
素晴らしい!
逆転したよ!!!
この二人は重馬場適正だねw

しかし、雨のピッチはなにが起こるか分からないもんですね

アディショナルタイムにボールキープを選択したアルビは
カウンターからの猛攻を受け、最後に失点・・・
ただ、これはDF、GKは責められないね。
あのピッチじゃボールも回せなかったし、もっとキープできなかった前線、
サイドチェンジに対応が遅れた中盤と原因探せばいろいろと
出てくるでしょう。

ただ、失点するまでの魂のこもった守備は心を打たれますね。
この守備を続けけば失点は今後減って、今季二桁得点の
レオナルドの覚醒を信じて、次節のホーム・琉球戦の勝利を期待しましょう!!


早く『燃え上れ清五郎』が飲みたい←そこか?

魂の叫びはこの曲ですね

石橋凌は俳優よりこっちのイメージです。
原田美枝子も好きでした。