FC2ブログ
 アルビの事とか 日々の事とか 書いてます

2019/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2019/05

4月下旬とは思えない寒さの五十公野公園
雨に打たれ、風に桜の花びらが舞う中
アルビレックス新潟レディースの試合を見に行ってきました。

前半18分にショートコーナーから失点しますが
その3ン分後CKから山谷選手のヘディングですぐさま追いつき
1-1で前半を折り返します。

後半に入り58分にベレーザのCKから失点しますがその直後、
右サイド、山谷選手からのクロスに合わせたのはルーキー、石淵選手が押しこみ
同点!さらに押せ押せの中、佐伯選手のボレーでついに逆転!!!
首位のベレーザから勝ち点3を奪いました。

試合後には選手たちとのハイタッチ。
みんな笑顔が咲き誇っていました。
やっぱり笑顔はいいね




このタイトル、昔読んだサッカー漫画であった言葉。
パスの成功率、自陣のゴール前では絶対ミスはしてはいけない
(ファンタジスタだったかな?)

吉永アルビの初陣、絶対に勝たなければいけない(引き分けも許されない)
大事な試合だったけど........
狙われたいたパスミスで........

うちの次男坊高校時代にCBだったから
あれは絶対にやっちゃいけないミスと大激怒!

自陣のゴール前でのパスミスは失点に繋がるってお手本
しかも、前半早い時間に先制しているだけに、あれは戴けない。

試合後、高木次男が広瀬に叱責していたらしいけど、それが当たり前。
しかも、そのあとにも同じミスしていたしね。

まぁ終わった事だからこの次に同じミスしたら
呆れるだけだよね。

明日の他チームの動向によれば順位がまた下がることも考えられるんだから
今日は絶対に勝ちたかったなぁ........




満開の桜、サッカー日和の土曜日、俺はTV観戦
首位の山形に勝利利して勝ち点3を積み上げて
順位を少しでも上げたかったんですが・・・
2試合連続ATに追いつく

昨日の試合はほぼ山形のゲームでしたね。
1点目は完全に嵌った展開からの得点、敵ながら天晴でした。
アルビも同点に追いついた川口の飛び出しと高木次男のスルーパスも
よかったんですが、やっぱり首位チームはしっかりとしたゲームを
作ってましたね。
アディショナルタイムに凌磨が同点弾をぶち込んだ時、喜ぶのは分かるけど
勝ちに行くならすぐにボールをセンターサークルに戻さないと駄目だよ。

2試合連続ドローと勝ちきれない試合が続くことで、
オフィシャルから届いた知らせ(モバアルZ開いたら)
片淵監督解任!?

えっ?どーゆこと?
Twitterでも大騒ぎ。
何があった?後任は?片淵さんの今後は?
その模様がモバアルZでは公開してますね。
加入していない方に要約すると、
・今季、J1に上がれないと経営がヤバい
・守備の構築から入っているが失点が多い。
・攻撃の形が見えない。
・これを引きずるとテコ入れが難しい。
・片淵さんには少し休養して、またクラブに力を貸してほしい。
・後任の吉永さんはアルビSでの経験を生かしてほしい。
(俺的訳)

この大英断が吉となるようにチームを、選手を信じていきましょう




昨日、行われた2018J2リーグ第8節
アルビはシティライトスタジアムに乗り込みました。
試合結果は
ATに追いつきドロー

前半、2分に大武が頭で合わせ先制!
しかし、すぐにPKを与え大谷が弾いたボールを仲間に押し込まれ
1-1........
岡山の9番、イ ヨンジェの速さにやられましたね。
そのイ ヨンジェを警戒してかDFがだんだん低くなっていました。

それと気になったにはカウエ。
前節もそうだったけど、スゲー守備さぼってなかったかな?
FKの連携ミスもあって、大や高木次男は苦笑い、
片淵監督が苦虫を噛み潰したような顔していましたね。

ハーフタイムでは守備をコンパクトにって指示があったにも
関わらず、イ ヨンジェの速さを警戒した下がり目のDFは
二点目をそのイ ヨンジェにやられました。
でも、これはシュートも上手かったね。
で、なおさら前に行けないDFの間を狙われまたまたイ ヨンジェ。

この失点で目が覚めたのかカウエが守備に全力疾走、
いやいや前半からやってくれ、そのプレー。

54分に達也がフランシスと交代。
待望のデビューですね。
そして、61分に高木次男とシルビーニョが交代で
点を取りに行くアルビベンチ。
CKを得たアルビはシルビーニョがキッカー
低い弾道のキックはファーサイドのフランシスに当たって
ゴール3-2と詰め寄ります。
さぁ後もう2点!
しかし、時間がだんだんと迫る中、ついにはアディショナルタイム。
凌磨のクロスに岡山GKとDFが交錯、ここで時間が少しできたかな?
アルビのスローインで試合再開、
ついに泰基キャノン炸裂!!
ロングスローからこぼれたボールに詰めたのはフランシス!
ついに同点!!!!
何とか勝ち点1を拾えた試合でしたね。

攻撃重視になるのは分かるんだけど、
カウエと大のようなバランサーを下げるのって大博打ですね。

負けなくてよかったっていう感じでしたが
次節のホームでの山形戦はしっかりと勝ち点3を取りましょう!





いまだにニヤニヤがとまらねぇw
極寒の4月平日ナイター
そして、俺の今季初観戦。
でもその寒さを忘れさせてくれました。

157日ぶりのスワン白星!

昨年の10月28ぶりでその時の相手もFC町田ゼルビアでしたね。

前半から激しくボールを奪い合う展開。
今季初先発の貴章がスペースに、守備にと
動きまわり、チームを引っ張ってましたね。
相手GKと1対1の場面、あれPKじゃね?
まぁ判定は覆らないけど........
(昨日の主審、アルビにも町田にも邪魔になっていたね)

ゲームが動いたのは後半、右サイドから新井のロングフィードが
左サイドの泰基が受け、高木次男にボールを渡すと
逆サイドへサイドチェンジ。
それを受けた凌磨がペナルティーエリアに入り、左足一閃!
ゴールネットに突き刺さ先制点
その虎の子を守り抜きウノゼロで勝利。

連敗も2で止め、この勢いで次節、アウェィ岡山戦でも
勝利を期待したいですね。