FC2ブログ
 アルビの事とか 日々の事とか 書いてます

2015/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2015/06

なんだかなぁ・・・・

ナビスコでの勝利がフイになっちゃたよね。
4連敗・・・

せっかくラファが復帰してこれはいけるんじゃないかって
期待したんですけど、現実は甘くなかったです。

前半早々にバレーが負傷?で
ピッチを後にして
「バレーは怖くない!」
って冗談いってたら、代わりに入った
ルーキーの伊東 純也に決められちゃった・・・

アルビは今シーズンの仕様の走らない、詰めないの
サッカーが復活。
あのナビスコの泥臭さは何だったんですかね。

今シーズンもう何度も見たボーンヘッドからの失点。
直せないな、これ。

なんか選手の距離も遠くチームワークが感じられないんですよ。

どこかにカンフル剤は無いでしょうかねぇ







勝利の味は美味しいね。

イブ&ギュンで勝利!

2015Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第6節
敗ければ後がないアルビは湘南ベルマーレをホーム・デンカビッグスワンへ
迎え入れます。

リーグ戦好調の湘南はメンバーを入れ替えて臨んできましたね。
(永木はレオが居ないからお休み?)

前半から試合のリズムはアルビが握っていたように感じますが、
アタッキングエリアでのシュートの意識や精度はイマイチで
そこから湘南がカウンターから仕掛けてきましたが、
DF陣が体を張って防いでくれました。

後半に入って、達也の時間を迎えると、
ヤンツー監督のFW2枚替え。

これが功を奏しました

裕紀が顔面にボールを食らって、いったんピッチ外へでたとき、
そのスペースをコルテースがドリブルで仕掛け右サイドの尚紀へ
そのボールを指宿へ渡しファーストタッチで相手DFをかわして
GOOOOOOL
指宿今季初ゴール
てか、ホーム初ゴールだね。おめでとう

さらにその1分後、小泉が右サイドを抜け出し、シュート。
GKが弾いたボールをギュンが頭で押し込んで追加点

アディショナルタイムの4分を経てアルビレックスの勝利となりました。

これで、グループ2位に浮上
次のカップ戦、アウェイ松本山雅戦で勝利すると決勝トーナメント進出となります。

しかし、その前にリーグ戦の川中島ダービーが土曜日に控えていますね。
悪い流れを断ち切ったので、ここから上を目指していきましょう。






もう書くことがないなぁ

三連敗・・・

前節となんら変わらない内容で勝てる訳ないよ。



いい加減に気づきな

もう何度も聞いた台詞。

「やっていることは間違っていない」
「内容は悪くない」

これ、常套句のように使われたアルビの選手たちの
コメント

でもね、勝利は無いよね。
ってことは、どこか間違った方向へ向いているんじゃないかな。

サッカーの正しい正解は勝利じゃなきゃ解らないよね

最初のボタンの掛け違いから、修正点が見つからず、
ズルズルとした試合を続けてきた結果が今の順位の気がします。

一度リセットして次節に備えてほしいです。






ここまで内容が悪いお祓いが必要だな。

いろいろ書きたいことがあるけど、
自棄酒飲んで、頭が回らないぜw

明日、まとめます。
てぇへんだ!親分
あのアルビレックス新潟の心臓の
レオシルバ選手一時帰国!

心配だなレオ・・・・
肝機能の数値に異常が見られて、精密検査のためブラジルへ
一時帰国。

つらいよねぇ、でもレオ自身が一番辛いよね。
モバアルにもあったけど、
ミーティングで選手達に挨拶したとき、号泣していたそうです。

そのレオの為にも、チーム一丸となって仙台戦へ望みましょう







恩返しなんかいらない・・・

アウェイの横浜F・マリノス戦、
前半はお互いぱっとしない内容でとくに
見所もなく45分が過ぎました。

後半もほぼ同じような展開でしたが、システムチェンジした
マリノスの中盤が徐々に圧力をかけて、
カウンターから失点・・・・
しかも、三門に決められるなんて・・・・

今シーズンのアルビは内容がよくても勝てない試合が
続いていたのが、悪い方向に向かっているような気がします。

以前のアルビはショートカウンターが主体で走るサッカーでしたが、
今年はとくにパスサッカーに固執して知るように感じています。
これは決まれば実に面白いサッカーだと思うんですが、
相手を崩しきれずにシュートしているので、ブロックされていますね。

なんか、付け焼刃のサッカーでメッキが剥がれてきているような
感じがします。

もう一度、アルビらしい走り負けないサッカーをお願いしたいです。








連休の最終日、前節松本山雅に勝利して
ここから勝ち星を積み上げて欲しかったんですが
またしてもドロー・・・

なんていうのかな、アルビの選手の連携の悪さが
目立っていた様に感じられました。

例えば武蔵に対してのパスは武蔵の状態を確認しないで
体の状態が悪いほうへ出したり、
前半のギュンのシュートシーンでもバイタルエリアに
フリーの選手がいるのに強引にシュートしたりで・・・

後半に入って試合が動いたのは山形のCK
石川のボールに林が合わせて失点・・・


またもセットプレーでしたね。
これは本当に何とかしないといけませんね。

ただ、諦めないアルビは最後の切り札、大が
アディショナルタイムに大仕事。
舞行龍のクロスに指宿が落として大がマイナスの
折り返しに翔さんが起死回生の同点ゴール
これ、前半からやってよ~

山形の労を惜しまないサッカーで好感が持てましたね。

お隣の県ですし、今後機会があればまたアウェイにお邪魔したいですね。

追記
山形サポがビッグジャージ広げていたけど、
ホームサポからしたあまりいい気がしませんね。
フロントもちょっと考えて欲しいものです。










GWの中、アルウィンへ大挙駆けつけたアルビサポの皆さん
お疲れ様でした。

松本山雅に競り勝つ!

内容よりも結果が欲しかったからこの勝利は大きいですね。
それで、昨日、今日と録画を見てにやけてますw

最初のPKは山雅にしてみれば厳しい判定でしたね。
まぁファールはファールなんだけどね。

山雅もアルビのマンマークの守備に対して受け渡しで揺さぶり、
前田のスーパーゴール!
これは相手を褒めるべきでしょうね。

後半に入って山雅のプレスがだんだんと甘くなって、
バイタルエリアが空きだしてきて、そこをアルビは突いてきましたね。

そして、ガンバ戦で体調を崩したコースケがゴール隅に
流し込んで、アルビの追加点
それが決勝点となってアルビは今季2勝目を手にしました。

ただ、手放しでは喜べないね。
失点シーンはスイッチした選手に付ききれなくて
フリーにしているし、後半もロングスローに飛び込んできた選手が
フリーだったりで、山雅の選手には失礼だけど、常勝チームなら
確実に失点しているよね。

次節は明後日,ホームに山形を迎え入れるアルビですが、
攻守の要・レオが累積で出場停止・・・・
ここでしっかり勝利を掴まないといけませんね。

PS.
TwitteのTLでは山雅サポさんたちが
心温まる対応してくれたようですね。
いつかお邪魔したいのでお互い落ちないように
頑張りましょう。