FC2ブログ
 アルビの事とか 日々の事とか 書いてます

2014/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2014/10

アジア大会、準々決勝韓国戦。
U-21日本代表は相手の勝利に対する執念に
屈して
PKで敗戦

このPKを与えた川崎の大島が試合後号泣していたと報道
されていましたが、彼1人の責任ではないですよね。

このメンバーで穴になっていたのはDFラインで、昨日の試合でも
CBのクリアミスが目立ってましたね。

あのDFでは中盤の選手がもどって守備することもわかりますね。

正直、この年代はJのクラブでレギュラーで出ている選手は少なく、
経験不足が否めなく、他国はU-23+オーバーエイジと
狡猾なメンバーを選んできていましたね。

ただ、この経験を糧に所属クラブに戻ってから
レギュラー陣を脅かす存在になって、オリンピック代表から
A代表へ飛躍する選手が出てきて欲しいものですね。

10月のビッグスワンで待っているよ





今、録画見てるけど(今日3回目w)
勝つっていいもんですね。

指宿のJ1初ゴールで勝利!

やっときたね、これからケチャップがドバドバでてくれるでしょう

堅碁が加入後連勝していた名古屋ですが、昨日は
前線で孤立する場面が多かったですね。

リーグ戦で瑞穂で勝利したのは
2005年のリマのFK
あれから11年の月日が経ったんですね。

この鬼門の勝利が次の川崎戦へ弾みをつけてくれると
いいですね。





なかなか勝てないチームには良くあることですが
この時期にですか?
ジュビロ磐田監督交代

昨シーズンJ2への降格から、1シーズンでの昇格を
目論見、シャムスカ体制で臨んだシーズンですが、
前節、水戸ちゃんに4-1と負けを喫して、
湘南の最速昇格に肩を貸したことで、フロントにも
愛想を付かれたようですが、この監督を招聘したのもフロントなんだよね。

で、ジュビロレジェンドの名波 浩氏に白羽の矢が立ったようですが、
このタイミングで昇格まではきついんじゃないのかな?

たしかに、TVの解説やコメンテーターとしては的を得た解説で
分かりやすいんですが、実際の現場での経験は皆無ですよね。
それと監督が掲げるサッカーイメージと選手達の間に
少なからずも溝は出来るんじゃないのかな?
どっかのチームみたいに・・・

今シーンズンは来期に向けての準備段階と割り切って
これから名波色を出していくのでしょうか?

監督変えてすぐに勝てるような甘い世界ではないですよね。






システム変更からの2戦目、浦和レッズをデンカビッグスワンへ
迎えた、第25節
またも浦和に勝てなかった

この失点って同じような場面でやられてしまいましたね。
相手のウィークポイントをしっかり狙った攻撃が出来るのが
首位に立っているレッズの強さでしょうか。

この失点からアルビは4バックに戻して、対応していましたが、
システム云々じゃない気がしています。

昨日の試合で、気持ちが入っていたのは健太郎と舞行龍位にしか
感じられなかったんですよね。
小林や山本なんてもっと出来る選手だと思っていたんですが、
プレーをみていると、前のチームでも使われていなかった理由が
分かる気がします。

それと選手間での意識がバラバラで攻撃に厚みがなく
単純なパスミスからのカウンターっていつものパターン。

こればっかりはいくら声出して応援しても、選手たちの意識改革が
ないと改善されないと思います。

残り9試合となった今は綺麗に繋ぐサッカーなんて必要ないから
泥臭くてもしっかり勝ちきるサッカーをしてほしいですね。







昨日、エディオンスタジアムに駆けつけた
アルビサポの皆さん、お疲れ様でした。
しかし、結果は
2-0で敗戦

この試合、アルビは今までの4-4-2から43-4-3と
システムを変更してきましたが、TVで見ていたら、
3-6-1で指宿の1トップのようでした。

このシステムは広島の選手にたいしてフルコートの
マンマークで相手を押さえる狙いがあったようですが、
従来3-4-3で作ってきた広島に一日の長があり、
カウンターからの失点には
起こりうることとヤンツー監督も刷り込み済みの
ようでしたね。
しかし、失点よりも深刻なのは得点力。
というより、ゴール前でパス回していたら
点は取れないよね。

これでアウェイは6連敗となったけど、
次の試合はホーム戦。
しっかり選手の後押ししましょう。
対戦相手は埼玉の広島ですね、
さぁ行こうぜ首位叩き






韓国・仁川で行われているアジア大会。
なでしこジャパンは1次リーグの第2戦、ヨルダンとの対戦で
12得点の快勝!

まぁヨルダンのレベルが・・・・ってこともあるけど、
点は取れるときに取らないとね。

その中でも、菅沢優衣香と阪口夢穂の元アルビ選手が
ハットトリックの大活躍。

アルビって、トップチームもレディースも選手育成型なんだねw

で、ヨルダンの監督って
日本の方だったんですね




仁川アジアカップで他競技に先駆けて始まった
男子サッカー。
日本は先のリオ五輪を目標にU-21世代で
戦い抜きます。

アルビからは武蔵が選出され、その生い立ちからも
マスコミの注目も高いようですね。

その注目される初戦、1トップに入った武蔵が、
覚醒しました。

これまでの手倉森ジャパンに呼ばれてからの
9試合得点がなかった男が2得点の大活躍
マスコミもこぞって賞賛していますね。
得点力不足の今のFWの救世主になるような。

けど、武蔵の成長は得点だけではなく、日本の1点目、
大島のシュートシーンではデコイに走りスペースを作って
味方のゴールを演出したところじゃないかな?

この動きが出来るようになると、アルビに戻ってからも
味方のシュートチャンスが増えるような気がします。

さらに、10月に開催されるビッグスワンでの代表戦にも
呼ばれたりして・・・・

同年代の活躍に負けるな、川口、マツケン






昨日、デンカビッグスワンで行われた、
J.LEAGUE Division 1 23節
vsベガルタ仙台戦。

DSCN2984.jpg

レオシルバのFKで勝利を飾りました。

前半は今村主審の不可解なジャッチに、
両チームともイライラしていましたね。
この人、ゲームコントロールがあまり上手くないですね。

その、苛立ちに天からもうちょっと落ち着けと
後半に降り出した雨。
こうなると、パスサッカーは難しくなり、
ヤンツーも身振り、手振り、足振りで前に蹴りだせ!って
激しいジェスチャーで選手たちを鼓舞していました。

そんな中、後半77分にレオの右足が炸裂!
このキックの前に裕紀、アトム、レオの三人が
並んでいたけど、こういうシチュエーションが増えると
相手DFに隙が生まれる気がします。

そして、アトムが跨いだボールにれり込んだレオのキックが
ゴールに吸い込まれ待望の先取点

その後、段々と激しい雨がピッチを襲い半端はボールは止まり、
球際に激しさを増しましたが、虎の子の1点を守りアルビが勝利を
納めました。
この激しい雨が選手たちの集中力を高めてくれたようですね。
新潟市でも、スワン周辺だけが降っていたようですし。
ここから、さらに進化を遂げて欲しですね。








今日,久しぶりにアルビレッジへ
カターレ富山との練習試合
見に行ってきました。

実際は前半しか見れていないんだけど、
その感想は
いつものアルビ・・・
DFからボールを回して、中盤に縦パスが入るんだけど、
そこで、
「ターン!」って
声が健太郎や舞行龍が声掛けるんですが、
小林や山本が楔で戻して、サイドチェンジ。
サイドからは川口やソンジュフンが前に運んで
ゴール前に上げるもなかなか前線とのタイミングが
合っていなかったみたいですね。

これって最近のアルビの試合内容となんら変わっていないですね。
これをベースにさらに成長をしていくんだろうなぁ
けど、どこかでアクションを起こさないと今までと変わらない気がします。

後半に武蔵と達也のゴールで勝ったようですが、
富山のメンバーってサブチームなんでしょうね、J2は昨日リーグ戦が
あったから。
そこに対して、前半のスタメン組があの内容じゃヤンツー監督も
納得していないんじゃないかな?

富山のGKやCBの選手が大きな声で鼓舞しているのに対して
アルビの選手達の声があまり聞こえなかったのも気になりました。
仙台戦までには今迄の悪い流を断ち切って、皆で万歳して
笑顔で家路につけるようにしてほしいですね。
そのためにもビッグスワンを満員にして、少しでも選手の背中を押してやりたいですね。

となりの人工芝のピッチで高校生が試合していたけど
そっちの方がしっかり声出してゲーム作っていて清々しかったですね。
そこで、
「マノーン!!」
久しぶりに聞いたなぁ、これまだ言っているんですね。
あの子たちがこれからの日本サッカーを背負っていってほしいなぁと想いました。








マスゴミの期待からは大きく外れ、
0-2と敗戦を喫したアギーレジャパン。

けど、これからのチームで初戦で悪いところが出れば
今後の改善につながるんじゃないかな?

4-3-3ってあったけど、森重がアンカーで皆川の1トップの
4-1-4-1でしたね。
本当はアンカーに長谷部が欲しかった思いますが、
怪我の為、離脱・・・
けど、柴崎なんかには合うんじゃないかな?

失点で鳥栖の坂井がやり玉に挙がっているけど、
トラップミスより全体の意思疎通がないことの方が
問題なんじゃないかなぁ

右の本田と酒井(宏)の連携もまだまだでしたね。

で、残り5分で高徳に何させたかったのかな?

次のベネズエラ戦では今回出ていない選手の起用が
予想されますね。
今度こそマツケンだしてね、アギーレさん






以前このエントリーでお世話になった会社さんのHPが
完成しました。

手作りのゲーフラやダンマクも気持ちが入っていていいけど、
プロの作品でもっと目立ってみなせんか?

ゲーフラやダンマク作りませんか?
きっとセンスある作品に仕上げてくれますよ。

こちらの会社の専務さんの御子息と
家の倅が高校のサッカー部で同期で
保護者会等で仲良くさせていただいてます。
また、飲みにいきましょうね