FC2ブログ
 アルビの事とか 日々の事とか 書いてます
今日アルビからシーズンパスの来場ポイント特典の
トレカが届きました。
3月9日の広島戦、4月27日の鹿島戦、8月3日の清水戦が
欠席で50ポイント、三送会と保護者会が無ければ
皆勤賞だったんだけどなぁ
で届いた中には
DSCN2807.jpg
えーと
DSCN2810.jpg
東口と
DSCN2815.jpg
村上と
DSCN2816.jpg
小谷野・・・・しかも2枚・・・

来期は居ませんね
発送時点では契約は分かんないからいたし方がないけど
他になんか考えられなかったかなぁ
ピンズはもっと要らんけどね。
来期はなんとかホーム皆勤賞とアウェイに1回は行きたいなぁ
まぁ無理せずに自分のスケジュールと合わせて観戦しようっと。

最後に、この1年場末の駄ブログにお付き合いして下さって
有難う御座います。
誤字脱字や俺の考えに一考を与えてくれるコメントを
ありがたく思います。
まだまだ、文才もなくグダグダなブログですが
来年も程々に綴って行くので宜しくお願いします。








昨年ベスト8で涙を呑み今年はそれを上回ろうと
望んだ新潟代表の帝京長岡。

しかし、徳島市立のディフェンシブな対応に
手を焼いていたようですね。
先制点は徳島にやられ、その後前半に追いつくもの
後半の怒涛の攻撃も実らずPK戦。
ここで先行の帝京長岡のエース柳が決めて
さらにGK亀井のセーブもあり
乗ったいけるかなと思ったんですが
越後の重戦車、山田君が徳島市立のGKに止められ
最後はキャプテンの亀井君が枠をはずして
今年の選手権の幕を閉じました・・・

まぁPKだから時の運もあるだろうけど
後半のチャンスに決め切れなかったのが響きますね。
けど、彼等の人生はこれからのほうが長いので
この苦い経験を糧に歩んでいって貰いたいですね。
そして、また来年の選手権で借りを返せると良いですね。
けど、うちの次男坊の高校にもがんばってほしいね。
(まだ何処に行くか分からんけどww)







今朝はミカの報道でツイッターが賑わっていて
モバアルからのメールが来た時のにはドキッて
したんだけど、
内田 潤コーチ誕生!
のお知らせ。

やったねウッチー、新潟に残ってくれんるんだ
最終戦で言っていたけど
「どこかで会っておいしい酒飲みながら話がしたい」
ってそれが可能になりましたね。

俺がアルビにはまったのもうちの長男が喘息ぎみで
有酸素運動させようとスクールに入れてからだから
尚更、嬉しいですね。
当時のコーチには能中さんや小林孝道さんがいたっけ
次男坊のときはファビーニョや木寺さんなどがいましたしね。
羨ましいな今のアカデミーの子達はw

ゲツハチやモクハチに来てくれないかなぁ
(いま、アルビレッジで用具管理している安藤さんも来てくれましたね)
大人のサッカースクールでもやってくれないかな
寺川コーチのときはやってましたよね?

ここで経験を踏んでいつかはウッチー監督の日が来るかもしれませんね。
そん時は自らの経験を生かして
選手の残留に努めて欲しいですね。

ミカの件はオフィシャルが発表するまで静観しましょう、
本人も条件面では悩んでいると思いますし、サポは選手を
選べませんし、本人の希望に添えたほうがいいと思っています。
たとえそれが茨の道でも。
(本当は残って欲しいけどこれだけは本人しだいですし・・・)







今シーズンのストーブリーグ
GKの大移動が起こっていますね。
GK移籍動向
ガンバ大阪の藤ヶ谷の契約満了を受けて
東口がガンバへ、その藤ヶ谷はジュビロへ
ジュビロの川口は新潟という噂が流れたけど、
アルビの強化部はかなり斜め上を行きましたね。

京都サンガFCより守田 達弥選手完全移籍
ようこそおいでませ、新潟へ
田んぼを守るなんて新潟らしい苗字だw
新しいアルビの選手、しっかり応援していきますね。
習志野高校ってことは勲の後輩ですね
頑張れ、守田







勝ち負け抜きで楽しめるこのゲーム、
Jリーグがオールスター戦をやらなくなったけど
こんな形でサッカーを楽しめるのも良いですね。

今年は
東北ドリームス(若手選手)vsJAPANスターズ(年寄りベテラン)
の構図で行っていましたね。
アルビからは東北ドリームスに小塚川口が選ばれていますね
JAPANスターズには元アルビのデビットソン純マーカスと
尾崎瑛一郎が選ばれていましたね。

前半から東北ドリームスは走り回りベテラン勢を翻弄して
前半28分小塚の折り返しから柿谷がゴールで先制!
波に乗る柿谷は38分にGKのMr水戸、本間が跳ね返したボールを
流し込み2点目。
そこで、目が覚めたJAPANスターズは尾崎瑛一郎!のクロスから
斉藤大介がヘッドで決めて1点差に詰め寄ります。
東北ドリームスは前半終了間、小塚がスーパーミドルで追加点
来期は期待しても良いかな小塚
このゴールに
「GKも嘘って思ったけどホンマ(本間)でしたね」って
本家早野乙

後半に入るともっとお客さんを楽しめようと
色んなことが出てきましたね。
キタジが貰ったPKにキッカーはこの日オープニングセレモニーで
キックインした東北楽天イーグルスの銀次
小笠原からユニ借りてピッチに入っていきまいた。
ちゃんとスパイク履いていたしね。
これはGKも分かっていて見事にゴール
会場のユアテック仙台スタジアムも盛り上がりましたね。
(ところで銀次は来期も楽天にいるの?)

しかし、東北ドリームスはファジアーノ岡山ネクスト所属の
呉大陸と工藤壮人が立て続けにゴールで引き離します。
しかし、JAPANスターズには千両役者がいました。
背番号をビニテで書いた
「中山」の文字
ピッチに入ると東北ドリームスに
「お前ら分かっているんだろ」と一喝w
ゴール前で張っていたゴンにだれもプレスに行かず
GKも流してゴールw
しかもスニーカーでしたね。(銀次はスパイクだったぞw)
何処まで目立ちたいんでしょうねこの人は

5-3で東北ドリームスの勝利
で幕を閉じました

いくらアベノミクスで景気が良くなるといっても
まだまだ復興は進んでいませんよね。
こういった形でサッカーが復興や被災者の人達のお役に立てれば
良いですね。
この活動はいつまでも続けて欲しいものですね。







昨日、ネット上で流れた
やべっちFC お正月スペシャル
が新潟では見れないらしいとの情報。

で、今日UXさんへTELで問い合わせたら、
編成の方が出られて、
「1月2日には放送はできない」
とのことでした。
なんでも、テレ朝さんからの連絡が遅くなり
編成を決めた後に連絡がきたそうです。

1月10日 23:15より放送こととなったようです。
昨日、クレームの電話がかなりあったようですね。
アルビサポGJ

柿谷、宇佐美、原口そして我らが川又 堅碁が出演する番組、
これは完全保存版ですね。

しかし、その前にようつべに上がるんだろうなぁwww







皇后杯、レディースが頑張ってくれて、
アルビのDNAが全国へ広がったんじゃないでしょうか。

そして今年のアルビを引っ張ってくれた
ヒデ健太郎、達也が更新してくれました
ありがとう、そして来年も宜しくね。

浦和さんからお借りしていた
水輝はレンタルバック
借りパク出来なかったかw早く充を追い越して
スタメン奪取できれば良いね。

悲しい移籍は小谷野くん故郷へ帰る
なかなかレギュラー奪取が難しかったね。水戸でレギュラー取れるように
頑張って欲しいですね。
嬉しい移籍は村上選手愛媛FCへ
よかったねムラ、愛媛をJ1に上げられるように頑張ってね。

ところで寝耳に水のこんな記事が・・・
いやいや、これは駄目でしょう、アルビを象徴する汗をかく選手ですよ
ミカは。
しっかり食い止めるように頼みますよフロント






2年前は何も出来ずただ受けに回ったけど
今年は違いましたね。

皇后杯準優勝

今年はしっかりとINACのボール保持者について
囲って、奪取し選手同士がいい距離感でボールを繋ぎ
チャンスが見えれば相手DFの裏へだす。
見てて、小気味いいサッカーを続けたアルビレディース

しっかりと新潟のDNAが働いていましたね。
中盤ではメグが神出鬼没で走り回り、
守備に攻撃に動き回ってくれました。
そしてティファニーがDF,GKの股を抜き先制!
思わず大声出しちゃったw

しかし、後半FKのこぼれ玉を押し込められて同点。
しかし、その粘り強い守備でゲームは延長戦へ

延長前半、CKから押し込まれて逆転されるも
諦めないアルビレディースは後半終了間際、ステファニーの
2点目で同点に追いつきPK戦へ

アルビの先行で始まり、メグが決めてさらに守護神一谷が
神戸の一人目ヤネズを止めて流れがくると思ったんだけど
今度は円美が海堀に止められて、続く友里がコースを狙ってんだけど
ポストに弾かれ結果4-3で敗退
残念ながら2年前のリベンジは果たすことは出来ませんた。

しかし、試合内容はアルビのほうが断然上を行っていましたね。
INACって個人技だけで狙いすぎてんじゃないのかな?
PKで惜しくも準優勝だったけど、あのINACに
流れの中から点を取らせなかった全員守備のアルビレディースGJ
胸を張って帰ってきてくださいね。
それとコールリーダだった大友麻衣子さん、お疲れ様でした。
新コールリーダー?

しかし、セットプレーに弱いDNAも受け継がんでいいのにねぇw







今日から開幕した
高円宮杯全日本ユースU-15サッカー選手権
でアルビレックス新潟jrユースが強豪、東京ベルディjrユースを相手に
1-0の勝利!
やはりアルビの血統でしょうか相手のシュート13本に対し7本と
攻め込まれていたようですが、後半に1点を奪い
ウノゼロで勝利!
これは、明日の皇后杯に向けてお姉ちゃん達に
エールを贈れたのではないでしょうか。
明日の2回戦の相手は奇しくも
神戸FCJrユース
神戸繋がりですね。

そして明日は皇后杯決勝。
アルビレディースは2年前の借りを返すべく
NACK5でINAC神戸と対戦します。
今年はメグの頭上に賜杯を掲げたいですね。






トップチームがシーズンオフでもアルビのDNAは
止まりせん
皇后杯準決勝勝利!
2年前の雪辱を晴らすのは今でしょ!
今期リーグ戦では勝てなかった宮間を擁する湯郷に
ウノ-ゼロで勝利。しかし引いて守っていたわけでもなく
しっかり守備に重点をおいて、メグの1点を守りきり勝利、
明後日の決勝はは2年前同じINCA神戸、今度こそ
アルビの頭上にシャーレを掲げたいですね。
ノンプロみたになチームには4冠とか当たり前だから
その他の仕事をもっていて、サッカーにかける情熱は
彼女たち以上だってことをみせてほしいですね。
なでしこのレギュレーションも考え直さないと
いけないんじゃないのかな?
プロリーグなら仕事をしながらサッカーしているチームと
サッカーで食べている選手だは練習量も違ってくるし
仕事を持っている選手はまず仕事が優先ですしね、
そこでスパイクや練習儀を購入にているはずですから
「INACだけがなでしこじゃねぇ」
2年前アルビレディースのコールリーダが言ったけど
名言ですね。

そして明日は全日本ユースU-15カップが開幕します。
アルビDNAを受け継ぐ若武者たちの健闘を祈ります
大丈夫だよね、彼らにもアルビのDNAが流れているんだから

モバアルの選手のコメントにもトップチームの練習を目の当たりに
している彼は頑張ってくれるでしょう
(ウチの次男坊と同期でスクールで一緒だった子とか
俺が携わったチームの子がいるからなお更頑張ってほしいです。)

今度また小学校のチームにコーチしようかな
低学年だけどねw、
そのなかからアルビや代表へいける子がでたら
胸張って
「彼は俺がそだてた」キりッ
って言ってみたいなぁwwww







舞行龍は契約更新!
J2からJFL、出身国のニュージーランドの代表を経て
やっと日本国籍を取得できた苦労人。
アルビ復帰後CBとしてスタメンに定着しましたね。

そして、
菊地 直哉選手 サガン鳥栖へ完全移籍
やっぱりスタメンで出れるほうが選手にとっては
良いだろうし、途中加入にもかかわらずもうチームに
馴染んでしましたね。
アルビで大・菊・成(おおきくなる)は
解消しちゃいましたね・・・残念

で来期の
bnr_kikuchi_130218.jpg
これはどうなるの?









今年の漢字Jリーグ40チームの全てが揃いましたね。
J1リーグの18チームに関して
独断と偏見でコメントしたいと思います。
その前に
J2編は此方で

今年の漢字 J1編
まずは、優勝チームの広島は「続」
2年連続の優勝ってことですね。
(昨年も、今年もアルビの後押しですがwww)

2位の横浜Fマリノスは「酷」
2位チームらしくない言葉ですね、もっとポジティブに行こうよ
あっアルビとフロンターレのせいでしょうか?
ここ一番で勝てなかったチームを象徴していますね。

3位に食い込んだ川崎フロンターレの「歩」
地道に歩んでACLへ進んだ成果ですね、歩も成ると金に
なりますね。
王将よりも歩の心ですね←今の人には分んないだろうなぁw

セレッソ大阪は「継」
継続は力なりでしょうか、8番を受け継ぐ人は流出してますが・・・
柿谷や南野もいずれは外へ行くんじゃないかな?
クルピとの継も今年限りですねwww

鹿島アントラーズは「迫」
ハンパない大迫に象徴しているのな?
最後は赤紙貰っていたけどね。

浦和レッズは「溢」
う~ん溢れるほどでもなかったかな?
広島から来た人達でスタメンから溢れた方々が居たようですがwww

アルビは「積」
日々の積み重ねがこの順位に来ましたね。
堅碁の得点の積み重ねは大久保に届かなかったけど、
来期はもっと津も重ねて得点王を目指そう!

FC東京は「足」
サッカーですらかね(笑)もしかして足りないかな?

清水エスパルス「末」
そんなに自分たちを下比しなくてもいいじゃないかな?
弟分に上に行かれたのが悔しいのかな。

柏レイソル「四」
リーグ、天皇杯、ナビスコ、ACLの4大会
で過密日程への不満かな。
けど、そこを乗り越えて真の王者ですね。
とりあえず、ナビスコ優勝してるからいいじゃん
(羨ましいな、けどリーグ戦はアルビが上でいたがw)

名古屋グランパスは「別」
ピクシーや田中隼麿、阿部翔平、増川と
指揮官とチームを引っ張ってきた選手との別れですね。

サガン鳥栖「追」
どうなんどうなぁこれは
追いつけなかったってことなか?
ほかのチームに追い越されたのかな?

ベガルタ仙台「転」
昨年は優勝争いをしたチームですが、越後の伏兵に
躓き、今年も越後軍勢に勝てずに転げ落ちたことですね、多分w

大宮アルディージャ「崩」
これが今年の最高傑作ですね。まさにチームを
象徴してますね。うん他に言うことないです。

ヴァンフォーレ甲府「悟」
覚悟を決めたのか、悟りを開いたのか
来年も川中島で盛り上げましょうね。

湘南ベルマーレ「矢」
光陰矢のごとしで来期はJ2ですが、
再来年の対戦を楽しみにしています。
(アルビが落ちないようにしなきゃねw)

ジュビロ磐田「離」
名門もどこかで歯車が狂ったようでJ1から
離れていきますね、既存の選手が頑張れば
1年での復帰も可能とは思いますが
草刈場になるとちょっと心配でうね。

大トリには大分トリニータ「淡」
淡く儚いJ1の舞台でしたがホームでの
借り(リーグ戦、天皇杯)を返してないので
早く戻ってきてくださいね。

以上J18チームの今年の漢字でしたが
来年はJ3も出来るんですね。
コメントするのも大変だぁ
(それまでこのブログが存在しているのかな?)







去っていく人
昨年、黒崎監督の解任を受けて、トップチームの
監督代行を務めてくれた、ユースの上野監督、
その節はありがとう御座います。
新天地でのご活躍を期待したいですね。

そして、契約更新第1号は
鈴木 武蔵選手契約更新!
今年はサブでの出番が多かったけど、
来月のU-22選手権で大活躍をして、リオからさらに
A代表まで上り詰めて欲しいですね。
来年の最終節もジャパネット武蔵を宜しくね






今日のモバアルメール
最初に届いたのは
嬉しさの復帰
堅碁の故郷、愛媛FCで結果を出してきた
加藤 大選手、2年間の武者修行は無駄では
無かったですね。
その成長した姿を来期ビッグスワンで見せて下さいね

そのあとのモバアルメールに愕然・・・・
哀しみのお知らせ・・・
嘘だといって欲しいけど、東口が決めたことですから
いたし方が無いのかなぁ
今年の柏戦で復帰したとき、このチームで頑張りたいって
言っていたようですが、やはり故郷に錦を飾りたいみたいですね。
こればっかりはサポがとやかく言えるものでもないですしね・・・・
東口って移籍金発生するのかな?
以前
「僕が移籍したお金でもっといい選手を獲ってほしい」
てコメントも見た気がするんですが・・・

こうなりゃ、来期は東口からいっぱい点をとってやりましょう
頼んだぜ堅碁

そうなると、能活の獲得もありそうだな

悲喜交々のシーズンオフ、まだ何かありそうですね。
こんどは狂喜乱舞するモバアルメールを期待したいですね。








今日の昼頃届いたモバアルメール。

この時期のメールって期待と不安が入り混じっていますね。
でメールを開くと
大野和成選手復帰のお知らせ
今日は嬉しいお知らせでした。

お帰りなさい、和君。
愛媛、湘南と2年半、修行を積んで成長して
来たようですね。
今年は湘南戦で成長を見せたかったようですが
大人の事情で新潟戦には出れずに悔しい思いも
したみたいですね。

しかし、来期はその成長した姿をビッグスワンで
見せれくれますね。

愛媛、湘南の関係者の皆さん、
本当にお世話になりました(って保護者かw)







1年を漢字で表す毎年の今年の漢字
清水寺で発表されたのは
『輪』
でしたね。

オリンピックの招致が成功したことと、
震災、台風に被害を皆で輪になって支援を
したことが多くの票を集めたようですね。

でJsゴールでも各チームが今年の1年を
表す企画を行っています。
まずはJ2から

ガンバ大阪 「勝」
これは納得ですね、つーかJ2に宇佐美は反則だろww

ヴィッセル神戸 「喜」
J1への復帰の喜びですね。

京都サンガ 「重」
2年連続で3位となりプレーオフで敗れた重みでしょうか?

徳島ヴォルティス 「守」
プレーオフはまさに守のチームでしたね、これを来期も
続けて台風の渦になるのかな。

ジェフユナイテッド千葉 「零」
コメントをよむと取り零すの意味らしい・・・
捻りすぎじゃね?

V・ファーレン長崎 「楽」
やっぱりサッカーは楽しまないとね、
長崎にプロサッカーリーグができて新たな楽しみが
生まれたからのことでなんかアルビに似てますね。

松本山雅FC 「飛」
来期の雷鳥は飛んでくるのでしょうか?

コンサドーレ札幌 「惜」
ストレートできました、あと一歩で
プレーオフを逃した悔しさが分かりますね。

栃木FC 「男」
どーなんだろこれ、よく意味が分かんないな、
サポは老若男女平等にいると思うんだけどなぁ
男子リーグってことかな?

モンテディオ山形 「個」
今年の漢字と相反していますね、個のレベルアップを
図って、それが輪になると強いチームになるってことでしょうね。

横浜FC 「滞」
なかなか上位へいけず停滞していたことを物語っていますね。

ファジアーノ岡山 「苦」
ゴメン、堅碁を返して貰ってwこれくるしいじゃなく
にがいって読むそうです。堅碁が居なくなって苦汁を
舐めてしまったようですね。このご恩はいつか対戦した時に
堅碁のゴールで恩返ししますwww(OGじゃないよ)

東京ベルディ 「靄」
なんて読むんだこれ・・・
で調べたら「もや」って読むそうです。
なんかスッキリしないのが表されてるようです。


アビスパ福岡と水戸ホーリーホックは「進」
ん?進んでいるのかこの2チーム・・・

ギラヴァンツ北九州 「柱」
それ監督の苗字だw
柱になる選手が欲しいところですね。

愛媛FC 「築」
まだまだ、構築中ですね。徳島に先越されちゃったから
急いで作ると手抜き工事になるからじっくり築いていきましょう

ロアッソ熊本 「脆」
攻撃的に言った末、守備が脆く失点することが多かったようですね。
J1で大迫対決が見たいんだけどなぁ(どっちが半端無いかな?)
もう一人の大迫って高校時代はマスゴミに言われていたけど
個人的には希のほうが良かった気がします。

ザスパクサツ群馬 「残」
もうこれはJ2残留ですね。秋葉監督、船越コーチの
熱血指導が早く実を結べばいいですね。

FC岐阜 「崖」
J2どころかチームがやばいですねココは。
いつか対戦したんですよね、そのあとシャコーグレイドに
会いたいから(これが目的ww)

ガイナーレ鳥取 「末」
さいごに末ですか・・・・
J3で頑張ってJ2復帰さらにはJ1へと
壁は多いけど乗り越えた時に成長したチームになっているでしょう。
(小針は未だにドレッドなんですね)

ふぅーJ2、22チームの感想でした。







今年もJPFA主催の震災復興チャリティーマッチが
12月28日にユアテック仙台で行われますね。


今までは、東北出身者及び被災県のチームと
選手会の選出チームで行われていましたが、
今年は、ちょっと志向を替えて若手vsベテランの
対決になるそうです。
2013チャリティーマッチ チーム分け決定!

これを見るとベテラン勢にデビットソン・純・マーカスや
尾崎瑛一郎なんて名前も上がってますね。
その中でも今期引退を表明した服部選手、吉田選手、北嶋選手の
最後のプレーも楽しみですね。

アルビからは若手の川口、小塚の2選手が選出されていますね。
小塚選手は今季の出場が無かった分、
しっかり楽しんできてほしいですね。









アルビレックス新潟からU-22日本代表が
2人選出されました
尚紀と武蔵がU-22選出!

川口は今シーズン右のSBとしてスタメンで
起用されていましたが
ヤンツーさんの求めるまでに至らなく、
後半はミカにポジションを奪われる形になりましたが
この年代ではそのポテンシャルは秀逸ではないでしょうか。
家の長男がサマーサッカーでみた川口の印象を
あれは化け物
と絶賛してました、(その化け物に真っ向勝負しろよw)
しかし、プロとなった今、壁に当てっているのも
否めませんね。この壁を越えるとさらに成長した
新・川口が見られるんじゃないかな

そして、日本人離れしたジャパネット武蔵、
今シーズンもやってくれましたね。
「見てくださいこのBODY」って
堅碁のメモリアルTシャツw
しかし、この年代ではスピードとシュートセンスは
群を抜いていますね。
33節のマリノスの優勝の懸かる試合でも
息の根を止める2点目を獲っていますね
(これはレオのパスが良かったかな?)

二人とも来月のAFCU-22カップで活躍して
再来年のリオデジャネイロのオリンピックまで
アルビの代表として選ばれるように頑張ってもらいたいですね。

その前に、ブラジルワールドカップへ堅碁と東口をお願いしますね
ザックさん






まず、昨日のエントリーでアルビからついに
ベストイレブンって書いちゃったけど、
2010年にマルシオが受賞したましたね。
すっかり忘れてた(殴)

で、昨日、Jリーグアウォーズを
フォロワーさんと楽しんでいた後に
とんでもない記事が飛び込んできました

アトムがポーランド?
まだ、興味を示しているだけだから、
移籍話はないとは思うけどね。
この記事だと松井を生かすために獲るような感じで
なんだかなぁって思います。

アトムはレオがボールを奪ってからギアチェンジする
アルビにとって大事な選手です。
確かヤンツー監督になってずっとスタメンじゃなかったかな?
(累積で1回お休みしたような気もするが・・・)

ヤンツー監督のサッカーを具現化する役割も
果たしていた様ですし、これからのアルビに
必要な選手でしょう。

まだ、はっきりとしたことが書かれてないし、
興味を持っているだけで移籍ってのもどうかな?
日本のマスコミをもっと信憑性をもって
書いてもらいたいですね。






今日、横浜アリーナで行われた
Jリーグアウォード2013でついに
アルビからベストイレブンにあの男が
選ばれました。
そう、この男!
やったね。いつものお約束のベストピッチとともに
ダブルで受賞!
このシーズン、川崎の大久保には及ばなかったけど、
アルビの原動力となったのは言うまででもありませんね。
インタビューではアルビとともに
レンタル先のファジアーノ岡山にも感謝の言葉を
かけてましたね、男だぜ堅碁!

中盤には優秀選手にノミネートされた、レオ・シルバもいましたが
惜しくも、ベストイレブンには選ばれませんでしたね。
まぁ中盤を攻撃的にするのか、守備的にするのかの違いなんだけど、
家の坊主がレオは小笠原とファールをしない若頭福西を
足した選手だ、って言ってました。うん言いえて妙だな
割らないところがwww

確かにレオは記録には残らないが記憶に残るプレーヤーだから
見た人じゃないとそのプレーは判らないんだろうなぁ
けど、この人の目は確かだ!
なんと、アルビから3人も選んでくれました、
ヤンツーに気ぃ遣ってるのかwww

そういや、
東北電力ビッグスワン
この名前でのベストピッチ賞も今年が最後なんだなぁ
けど、来年も殿下ビッグスワンでベストピッチ、そして
来年はベストイレブンにもっとアルビの選手が入れるように
そして、MVPもアルビから選出されると良いですね

ところで、副賞のビッグマックやコーラ1年分って
アスリートにいいのかい?







アルビの最終節ですっかり忘れていたけど、
2014ブラジルワールドカップグループリーグ組合せ
が行われて、日本はグループCに入りました。

同組にはコロンビア、コートジボワール、ギリシャの3チーム、
そこで、勘違いしている日本の識者が
こんなこと言っていますが
勘違いもいいとこですね、サッカージャーナリストが
する発言じゃないと思うんですけど・・・・

選手達のほうが良く判っていますね。
選手には奢りは無いですね

また、ワールドカップへ出場する選手も現段階では
確定していませんし、これから半年の間に彗星のごとく
現れる選手もいるかもしれませんしね。

で、イングランドはいつも死のグループなのは、
気のせいかな?






昨日の余韻がまだ残っています。
ホームで強いアルビが復活しましたね。

2013年のJ1リーグ34節
名古屋グランパスをビッグスワンへ迎え入れた
最終戦。

アルビの先発はほぼこれで固まったように
前節と同じスタメン、一方名古屋はケネディ、玉田が怪我、
闘莉王は出場停止でスタメンが若手の起用でしたね。

前半からフルスロットルのアルビは名古屋ゴールに
攻め続けますが、楢崎の好セーブもありなかなか
点が奪えませんでしたね。
前半は終始アルビペースでしたね。
名古屋は決めきれない場面が多かったですね。

ハーフタイムのヤンツーも
「名古屋がウチにあわせてきているが、
後半は持たないだろう」と
冷静に分析。

名古屋は流れを変えようと
先発の田中輝樹にかえて
矢野貴章。スタンドがカイジみたいに
ザワ・・ザワ・・って文字が見えたようでしたねw
しかし、貴章、永井の快速ツートップも
いまもアルビには怖さは無く、
65分に堅碁がペナルティエリアの外からのシュートが
見事に決まりアルビの先制

しかし、永井、貴章のツートップも裏にボールが出ないと
意味が無かったね。
そして中盤でボールを奪ったアトムがショートカウンターで
堅碁、ヒデが両サイド、中をアトムと3枚で対する
名古屋はCBの2人の2-3を作り、堅碁に点を取らせようと
パスを出しますが、堅碁はDFが釣られたのを見てアトムへ
リターン。ナイス堅碁このチーム最高だね。
それをアトムが押し込み2-0で名古屋を突き放し、
アディショナルタイムにはウッチーがミカと交代
キャプテンマークをまくシーンには目頭が熱くなっちゃいました。
そのウッチーのラストパスがアルビの選手(アトムだったかな?)
試合終了のホイッスル

リーグ戦葉角5連勝、そしてホーム9連勝
って後半戦ホームで負けてないんですね(リーグ戦はw)

そしてセレモニーでは続投の決まったヤンツーさんが
「来年はもっと上の順位を目指して、楽しいサッカーを
 お見せしたい」と心強いお言葉。

やっぱりいいチームですね。アルビファミリーは、
堅碁のゴールパフォーマンスは広報の栗原さんの
お祝いだったようですね。スタッフも
アルビの一員ですからね。

後は神田強化部長になんとしてでも東口の慰留に
努めてもらいたいですね。
頼みますよ神田大先輩










やったね
今シーズンの最終節、初のリーグ5連勝そしてホームでは
なんと9連勝で見事に締めくくりました。

ウッチーとムラに最後に最高のプレゼントでしたね。

いろいろ書きたいんだけど、祝杯が進んで、
なかなかうまく書けねぇーやw
今日で最後だからいいよね。

明日、録画を見直して試合の雑感なんかを
書きたいと思います。








今シーズンのJ1リーグも明日で終わっちゃいますね。
明日は今年の総決算、オーラスで順位を上げることは
出来ませんが、過去最高の勝ち点で締めくくりたいですね。

名古屋様は昨年ビッグスワンで5-0の夢スコアで敗れているので
その雪辱とピクシーを有終の美で飾りたいはずですが、
そうは問屋がおろしませんよ。
闘莉王も出場停止ですしね。

今年もいろいろ楽しませてもらったアルビに感謝を込めて
明日も精一杯、選手の後押しをしましょう。

毎年、リーグが終わるとアルビロスになっちゃうんだよなぁ・・・

大量アクセスアップ可能な機能
「ウェーブエクスチェンジ」登場!















たまには、最近読んだ本の話でも

最近、本読んでないなぁって思っていたら
次男坊が学校の図書館から借りてきました。


今更感たっぷりですねw
TVドラマの半沢直樹の続編、
実際、半沢直樹も最終回の前に放送した特番と
最終回しか見なかったけどねwww

で、半沢が東京セントラル証券へ出向し、そこで
なんと、本社の東京中央銀行を相手に
倍返しする話。

読みやすく、1日で読み終えたんだけど、
その中で、
団塊の世代や新人類と呼ばれた世代、そしてバブル崩壊後の
ロストジェネレーションの会社に対する考え方が
映し出されていますね。

この話の中で半沢がなぜ、こんな時代になったのかを
仕事を自分の為に働いたことで皆、自分のことしか
考えなくなったようなことをいっています、
そうですね、働くって漢字は人偏に動くって書きますね。

で、個人的には最後はちょっと物足りなかったかな?
また、他の会社で活躍も読みたいなって思いました。



大量アクセスアップ可能な機能
「ウェーブエクスチェンジ」登場!














村上 祐介選手契約満了のお知らせ
今更ながら厳しい世界ですね、プロの世界は・・・

今シーズンはなかなか出場機会に恵まれず、サブに甘んじていた
村上も今シーズンでアルビを去ることとなりました。

2011年の途中加入ながら、このシーズンはSBとして
出場し、コンスタンスに出場していましたが、
今シーズンは川口に経験を積ませるヤンツーさんが
SBとしてではなくCBで途中出場が多かった様でしたね。

ブログもマメに?更新してお子様との微笑ましい
日常を伝えてくれましたね。

柏では初出場でハットトリックを記録したと
思いますが(記憶違いならゴメンw)
その積極的なシーンをアルビではなかなか
みれなかったのが残念です。


まだまだ現役でプレーは出来ると思うので、
新天地での活躍を期待したいですね。

ウッチー、ムラとDFがいなくなるってことは
水輝は借りパクですか?

大量アクセスアップ可能な機能
「ウェーブエクスチェンジ」登場!