FC2ブログ
 アルビの事とか 日々の事とか 書いてます

2018/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/12

ひび割れたスマホの画面・・・
しかも、ロックボタンが効かない・・・
どうしよう、これじゃ何の役にもたちゃしねぇ

そうだ、このホテルはWi-Fiつながったよな。
ブログ書くためにPC持ってきてよかった
長男にDM送って会社の携帯へ

月曜日に休みを取ったから連絡用に社用の携帯持ってきたのは正解だった。
何とか連絡がついて一安心。TVでもみて落ち着こう。

リモコンでザッピングしていると、
おや、神戸-湘南の試合やってんじゃん
えっ18:00キックオフ?
しまった!思いっきり勘違い、19時キックオフオフだと思ってた

もう、神戸まで行く気も失せた、試合が終わったら
ホテル近くに飲みに行こう

画面では湘南がアグレッシブなプレーで神戸に先制。
梅崎ってあんなに汗をかく選手だったんだね。

実況はイニエスタを連呼。
この状況では出てもただの顔見世興行だけど、それを
待ったいるミーハーさんもいっぱいいたよね(俺もそうだけど)

後半にはいってイニエスタ登場。
しかし、神戸の選手たちには連携が合わなかったね。
チームに入っての期間が短いから当然だけどね。

そうでも攻守に走り切った湘南が3-0での快勝
しかしよく日のメディアはイニエスタとトーレス。
まずは勝者をリスペクトしようぜ。

試合後、ホテル周辺に飲みにいこうと外に出たんだけど、
淀屋橋ってビジネス街だったんだね。
結局、コンビニでビールとおにぎり買って部屋に戻りました。

結局、大阪までは坊主の運転手に来たようなもんだったね。
まぁそんなドライブなんてなかなかできないからいい経験になったよ。

こんど旅行に行くときは
ホテル周辺の歓楽街と試合開時間は要チェックだね。

片道約600km、走行時間は合計10時間
でも、親子二人のドライブは結構楽しかったよ。

今度はいつい行けるかなぁ


そんなおいらがお送りするのはこの歌


中身のない話でごめんなさい。




悲報が今朝の新潟日報に出ていました。
新潟県サッカーの礎
を作り上げた、沢村 哲郎新潟県サッカー協会会長が
今月5日に帰らぬ人となりました。

俺が高校生のときはまだ新潟工業でサッカー部を
指導しており、俺はサッカー部じゃなかったんですが、
部活終了後、先輩達とバレーボールを蹴って
遊んでいたら、
「そんなの使うな!これを使え」って
1~2号球に砂の入ったボールを渡されましたw

沢村先生の尽力がなければW杯の新潟開催、ビッグスワンの建設、
アルビレックス新潟の誕生も無かったと
アルビの田村社長も仰っていますね。

人懐こい笑顔が印象的な方でしたね。
心よりご冥福をお祈りいたします。







いままでこのブログでサッカー以外のエントリーも
していましたが、この度新しくブログを開設しました

サッカー以外の記事は此方で書くことにいたしました。

稚文、駄文の羅列ですが此方も宜しくお願いします
今日、一日中BSでソチ五輪関係の番組を
観ていました。

さすがにこの時期にサッカー関係は新潟では
厳しいですね。(フットサルは別として)

毎年、2月には家族でスキー旅行へいっています。
今年は次男坊が高校入試のためいけませんが

俺がスキーを始めたのはカミサンと知り合ってからで、
その前まで、寒い時期に寒いところへ行くのは
嫌でした。

しかし、スクールで基本を教えて貰ってから
その虜になっちゃた(単純な典型的なO型ですねw)

そこで、中級のゲレンデは何とか滑れるようになって
キューピットバレイの上級へ挑戦した←無謀
んだけど、おもいきりハの字でこれでもかと
マタを膝を広げたこともありました
若気の至りですね。

家族で行くのは石内丸山スキー場。
長男がI LOVE 石内で
毎年、行ってました。

その石内丸山クラブ所属の
小野塚 彩那選手
ソチオリンピックのスキーフリースタイル ハーフパイプに
出場します

そういえば石内のゲレンデにハーフパイプあったなぁ
あれ、ボードの人のものだと思ってた。
長男は果敢にスキーで滑っていたな、そして
俺も最近はファンスキー(短い奴ね)で挑戦したんだけど
年取ると恐怖心だけが残ったなぁ

ソチオリンピックでは小野塚選手のほかに、ジャンプの清水 礼留飛君
モーグルの星野 純子選手、ボードの藤森 由香選手平野 歩夢君など新潟に関わっている
選手の検討を祈りたいですね。


あと1週間後に開幕するソチオリンピックで
日本人選手、新潟に関係する選手達には
今、咲き誇る花たちよ今高く輝いて欲しいですね。



うちの次男坊はギターをコピしたようだ。
で、入試の勉強は?







たまには、最近読んだ本の話でも

最近、本読んでないなぁって思っていたら
次男坊が学校の図書館から借りてきました。


今更感たっぷりですねw
TVドラマの半沢直樹の続編、
実際、半沢直樹も最終回の前に放送した特番と
最終回しか見なかったけどねwww

で、半沢が東京セントラル証券へ出向し、そこで
なんと、本社の東京中央銀行を相手に
倍返しする話。

読みやすく、1日で読み終えたんだけど、
その中で、
団塊の世代や新人類と呼ばれた世代、そしてバブル崩壊後の
ロストジェネレーションの会社に対する考え方が
映し出されていますね。

この話の中で半沢がなぜ、こんな時代になったのかを
仕事を自分の為に働いたことで皆、自分のことしか
考えなくなったようなことをいっています、
そうですね、働くって漢字は人偏に動くって書きますね。

で、個人的には最後はちょっと物足りなかったかな?
また、他の会社で活躍も読みたいなって思いました。



大量アクセスアップ可能な機能
「ウェーブエクスチェンジ」登場!