FC2ブログ
 アルビの事とか 日々の事とか 書いてます

2018/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/12

9月10月と負けなしのアルビ。

対戦するのは降格圏内のロアッソ熊本。
田中達也ダービーでもありましたね
(これが伏線だったかな?)

ビッグスワンにつくと、是永専務がいらっしゃって、
握手してもらい
「一緒に頑張りましょう!」と声を掛けるもらいました。

ビッグフラッグのお広げ隊のサポ仲間から連絡があり、
久しぶりにお広げ参加。
フォロワーさんともご挨拶できました。
今後もよろしくお願いします

試合は最近負けなしのチームにあるような凡ミスがら
失点・・・
その後、河田のスーパーゴールで追いつくけど、
疑惑のPKで熊本追加点・・・
レフリーしっかりしてよ。
前半終了間際にカウエのごーるで2-2でハーフタイム。

後半に入って距離感を修正したアルビは攻め込むけど、
なかなかゴールが割れないまま時間が過ぎていき、
最後、大の集中が切れたところでボールを奪われて
相手の田中達也に決められました( ノД`)シクシク…

今シーズンもあと2試合。
最後まで走り切りましょう!

やっぱりサッカーは生観戦がいいね。








♪オーレ~の~ざわよ~すけ~
 ゴール守る俺たちのヒーロー

アルビレックスシンガポールから
あの俺たちのHEROがアルビに帰って来ます。
来季、完全移籍!

俺がアルビを見始めた頃、’99だったかな?
当時はリーグ開始前の激励会じゃなくてリーグ終了後の
報告会がイタリ〇軒の立食パーティー形式で行われてました。

その時のGKは木寺、吉原がスタメン組で彼は第三キーパーでした。
壇上の選手挨拶が終わると、俺らのテーブルに来て
気さくにビール注いでくれたんだけど、にわかな俺らは
「えっ?誰」
な状態でした🙇

翌年、反町アルビとビッグスワンの完成で新潟のサッカー熱も
盛り上がり、アルビのイベントには、
野澤、慎吾、直樹の三人が必ず来てましたね。
サービス精神旺盛な野澤には沢山の子供たちが
憧れましたね。(うちの坊主たちもそうだけど)

勲の引退試合のもハンドスプリングとかで
スタンドを沸かせてくれましたね。

オフの日も市内で見かけるて手を振ると
笑顔で返してくれましたね。

試合でもアルビの守護神として、ゴール守るだけじゃなく
強肩でもスタンドを沸かせてくれました。
いまでも印象に残っているのは
野澤のロングスローからエジミウソンのゴール
のシーンがあります。

もう38歳のベテランだけど、あの明るい
キャラクターでアルビを引っ張ってもらいたいですね。

では、懐かしいチャントの元歌


パーソンズもいいね。






サブタイトル考えるのに2日もかかったw

アウェイ岡山岡山戦
前日の夜から自走さんのTLが
遠征の楽しさを演出してくれました。

自宅鑑賞組の俺はPCの前で待機。
最近、調子が悪いのか繋がるまで時間がかかり
やっとつながったら0-1で先制!
後でニュースで確認したら、広瀬のナイスゴール!
相手DFを剥がし裏に入ってのヘディング。
大もいいボールをあげてくれたね。

後半に入って岡山は赤嶺投入。
やっぱりいやらしい選手だね(褒め言葉)
赤嶺起点から仲間に押し込まれて同点。

これで終わらないのが片淵アルビ。
最後の交代カード、ターレスがサチローとの
絶妙なワンツーから
決勝ゴール!
これで4連勝。麻雀でいえば4倍満の役満!
この勢いでホーム、讃岐戦も勝ち取ってほしいですね。



貴章のゴールで勝利!

15年ぶりのアウェイ水戸戦。

Twitterでは朝から遠足気分のフォロワーさんが続々。
うっかり笠松運動公園に行った方もいらっしゃたようですね。

前半は水戸の攻撃をDF陣が体を張って守ってくれました。
ムラーリャの好セーブもチームを助けてくれました。

後半に入ってアルビの交代策が見事に嵌まりました。
高木のシュートが相手DFに当たり貴章の前に転がり
それを水戸ゴールを揺らし先制、それが決勝となり勝利。


監督交代の時
貴章がチームを纏めた

次節のアウェイ岡山戦もチーム一丸となって勝利を目指してほしいですね。





裏天王山と呼ばれたホーム岐阜戦。
蓋を開ければ
5-0の勝利!!!

河田の前半でのハットトリック。
サチローの初ゴール
小川のダメ押し弾(長谷川 巧?)

岐阜さんも連敗中で、チーム内が上手くいってないようでしたね。
これは今までのアルビもそんな空気がながれていたけど、
堀米が発起して決起集会を開いたことで、
団結力が高まりこれが功を奏したと思います。

3月以来のホームでの勝利
この勢いで残り試合も勝利目指しましょう